NEWS

新着ニュース

新着ニュース

news

神田昌典の最新著~すべての社会人に必要な国語力を磨く

『コピーライティング技術大全~百年売れ続ける言葉の法則』
2021年12月1日より販売開始、12月7日に出版記念イベント開催

アルマ・クリエイション株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 神田昌典、以降アルマ・クリエイション)は、神田昌典・衣田順一共著・ダイヤモンド社刊『コピーライティング技術大全~百年売れ続ける言葉の法則』を、2021年12月1日より全国書店および、インターネットの各書店より、販売を開始することをお知らせいたします。

それに伴い出版記念イベントを12月7日(火)19時よりオンラインにて開催いたします。
お申し込みは、https://is.gd/1wQ0JV からお願いいたします。

4つの力を強化。コピーライティングは人生100年時代を生き抜くための国語力

book

現在のデジタル時代に合わせ最新の原理原則を追加し、2021年12月1日より神田昌典最新著・衣田順一共著『コピーライティング技術大全~百年売れ続ける言葉の原則』が販売開始されます。
神田昌典は1995年にアメリカでコピーライティングに出会い、その手法を日本に持ち込み実践。四半世紀に及ぶ神田昌典のコピーライティングの経験を、過去の著作も含め集大成したのが本書です。

誰もが自分の考えや想いをSNS等で発信が可能な現代は、1億人がみな表現者となり、人生100年を生きる時代です。その中で、キャリアを長期間発展させ続けるには、従来の読解力中心の国語学習だけでなく、判断力・思考力・表現力・発信力という4つの力を磨くことが重要です。
コピーライティングは、これら4つの力を養うことができる最適の技術であり、もはや、一部のコピライターのためのスキルではなく、現代社会人に必須の国語力となっています。

本書では、文章表現のテクニックだけではなく、事業戦略、マーケティング戦略から、効果計測・分析、テキストデザイン、表現技術や発想法まで「技術100」を網羅し、コピーライティング技術の再現性を高める、書籍初公開となるスキル、ツールなどを多く掲載し、初心者から上級者まで幅広くカバーする内容となっています。

より多くの方に本書籍に触れて頂く機会をご提供するため、12月7日に出版記念イベントを開催いたします。
<『コピーライティング技術大全』出版記念イベント>
■日時:2021年12月7日(金)19時~21時|■登壇者:神田昌典、衣田順一|■開催方法:オンライン
■参加費:無料|■お申し込み先:https://is.gd/1wQ0JV

コピーライティング書籍の代表は、『ザ・コピーライティング──心の琴線にふれる言葉の法則』(ジョン・ケープルズ著、神田昌典監訳、齋藤慎子+依田卓巳訳、ダイヤモンド社)。この原書の初版は1932年、日本でも2008年の発売以来26刷12万部突破のロング&ベストセラーです。同書には、普遍・不変のコピーライティングの原理原則が掲載されていますが、インターネット登場以前のものであり、本書はデジタル時代に即した最新技術を網羅しています。

■『コピーライティング技術大全』概要

1.書籍基本情報
メインタイトル:『コピーライティング技術大全』
サブタイトル:百年売れ続ける言葉の原則
著者: 神田 昌典、衣田 順一
配本日:2021年11月30日 発売日12月1日
仕様:A5並製(ソフトカバー)、468ページ(本文464、ジャバラ4)
本体価格:3,200円、税込定価:3,520円
 
2.目次
  【巻頭カラージャバラ】*PMMサーチシート、*PMMセルフチェックシート
  はじめに(神田昌典):生きる力の源泉となる、すべての社会人のための国語力
  【解説付】おもなコピーライティング用語105
  本書で扱うコピーライティング技術100
  第1章:コピーライティングで売上が上がる理由
  第2章:インパクトのある見出しをつくる8要素「BTRNUTSS(バターナッツ)」
  第3章:LP・セールスレターは組み立てるもの
  第4章:刺さるコピーの正体はPMM(Product Market Matching)
  第5章:人を動かす文章の構造「PASONA(パソナ)」がウェブ時代に深化した「PASBECONA(パスビーコーナ)」
  第6章:PMMを見出す「PMMサーチシート」
  第7章:成約率を高める32のライティング技術
  第8章:インターネットで活用するコピーライティング技術
  第9章:神田昌典コピーライティング至言29
  おわりに(衣田順一)
  【巻末カラージャバラ】
*BTRNUTTS見出しチェッカー
*PASONAがウェブ時代に9要素に進化した【PASBECONA】&PASBECONAテンプレート